名古屋市御器所の小さな古本屋です。店番日記のつもりで。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2003年5月に「日本の古本屋」を知り、大急ぎでパソコンの準備をして出店しました。その後、アルバイトのフッキー君という力強い味方を得てホームページも立ち上げました。
それより遡ること一年以上まえ、パソコンはもっぱら決算書の作成や、ヤフーオークションでの買い物に使っているだけでした。それが開店と同時にスイッチオンで、注文のチェックからはじめる生活になりました。いまや小さな小さな古本屋の売り上げは店頭とネットが逆転してしまいました。『パソコンのパの字』を買って勉強したり、同業者のパソコン勉強仲間に入れてもらったりと、独学プラスαで頑張っています。
今でもパソコンのことは何も知らないのに、何とかやっているのも大勢の人の助けがあったからでしょうか?お店のバックヤードを整えてくれたフッキー君に勧められ、今度はブログに挑戦してみることにしました。楽しいお客様や古書組合での出来ごと、本のことを載せられるように頑張ります。


副業で古本屋をやっているかとうさんの記事にトラックバックをしてみました。
http://blog.livedoor.jp/kkbookmemory/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gokiso.blog73.fc2.com/tb.php/1-7344d3a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。